2017年初試合。悪いけど、最悪ではない結果。

2017年初の試合に出場してきました。

江戸川オープン陸上@江戸川陸上競技場。

天気も良くて、追い風がちないいコンディション。

去年はパラリンピックイヤーで国内大会のシーズンが早く終わってしまったので、本当に久しぶりの試合。

レース動画です。

結果。

25’29 (+0.7)

はっきり言って、遅いです。

意識していたこともできず、よかったとは言えません。

しかし、義足がぜんぜん合わずにまともに走れなかった時期から比べると良くなってるし、感触のわりにはいいタイムでした。

レースが終わった時はもっと遅いと思った…

レースの課題

記録的は24秒台。

意識したのは以下のことでした。

1.スタートで強く踏み出す
2.前傾姿勢を保つ
3.義足でしっかり体を押す
4.健足で前に蹴る

アクシデント発生。メープルシロップの罠。

レース直前、スタートの練習で下を向いたその時。

胃から甘いものが込み上げてきました。

「うぷ…」

気持ち悪い。

この風味は朝ごはんで食べたホットケーキのメープルシロップ。

「吐きそう…」

とはいえ、もう自分のレース回ってくるし、どうすることもできません。

スタート直前のスタート練習の時の表情と胸に手を当てている仕草が、なにが起こったかを物語っています。

レース結果と反省。大分に向けて。

今回のスターターは”On your mark”から”Set”までの間が異常に長く、胃から込み上げてくるものをこらえるのに必死。

そんな状態で、スタート強く蹴り出すことができなかったのが大きな失敗。

失敗の原因はメープルシロップ。

試合の日はカロリーメイトやウィダーinゼリーなどにするべきですね。

スタートでつまずいた結果、スピードが上がった感触はまったくつかめず、そのままレースを終えてしまいました。

その結果が25’29。

本当にもっと遅いと思っていました。

いい感触はまったく得られず、結果は悪かった。

でも最悪ではなかった気がします。

大分ではもっといい結果が出せるよう、体調整えて臨みます。

本番前に失敗できてよかったというべきか。

とりあえず、試合当日の食事には気をつけよう。

メープルシロップ厳禁。

それでは、また。

(Visited 182 times, 1 visits today)