幻肢痛対策、断端をあっためてみるとよいかも。

体の一部を失った人の多くが苦しめられる症状、幻肢痛。

義足ユーザーの場合、足のなくなった部分に痛みを感じることになります。

悩んでおられる方も多く、特に切断して間もない方からよくご相談いただきます。

このブログでも、以前幻肢痛について書いています。

幻肢(痛)。

幻肢痛は次第に症状は軽くなり頻度も減ってくること、薬は効かないこと、どこか悪くて痛みを感じる訳ではないので「気にしすぎない」「別のことに気を向ける」などの対処法を挙げさせていただきました。

しかし最近、季節の変わり目で気圧の変化が大きい影響もあるのか、幻肢痛を感じることが増えている気がします。

寝れないほどではなく普通に寝ているのですが、隣で寝ているよめの観察によると、打ち上げられた魚がビチビチ跳ねるように断端が痙攣していて、「幻肢痛きてるんだな」とわかるんだそうです。

我ながらそんな状態でよく寝てられるなと思うのですが…

断端をマッサージすると多少症状は緩和されるので、そんな時はしばらく断端をマッサージしてしのいでいたのですが、マッサージして症状が軽減するのなら、血行をよくすればよいのではと思い立ったよめ。

こんなものをプレゼントしてくれました。

断端をあっためて血行を良くするための貼るカイロです↑

自分の場合、「断端=お尻」なので…

(「女性の腰回りの寒さに」と書いてあることは今気づきました)

貼るカイロであれば同じように使えると思います。

幻肢痛がきそうな気配がする夜にこれを貼って寝てみたところ。

…痛くない。

何度か幻肢痛がきそうな夜に試してみたのですが、痛みを感じることはほとんどなく、少なくとも以前よりはずいぶん症状は緩和されているような気がします。

自分の場合、断端の血行をよくすることは幻肢痛の予防に効果があるようです。

幻肢痛は個人差が大きいので、誰でもそうだと言い切れるわけではありませんが。

もしひどい幻肢痛で夜眠れないなど悩まれている方は、カイロを貼るなどして断端をあっため、血行をよくすることを試してみてはいかがでしょうか。

くれぐれも低温やけどしないように。

地肌に直接ではなく、服の上から貼ることをおすすめします。

ところで、”Phantom Pain”で検索するとT.M.Revolutionの曲が出てきました。

「痛みの在処を 今も探せない」と…まさに幻肢痛のテーマです。

(Visited 1,297 times, 1 visits today)