股義足の服選び。少し考慮点ありつつ普通に選んでます。


股義足の悩みの一つ、服選び。
ソケットを腰に巻く以上、どうしても腰回りは一回り大きくなるので。
(履いている義足についてはこちら→義足紹介(日常用))

今日は仕事の時に着る服を買いに行ってきました。
仕事の時の格好は基本スーツなんですが、夏の今はクールビズってことでパンツとワイシャツです。

ワイシャツはなんの問題もありませんが、パンツ選びには神経を使います。
義足履いてるとパンツの痛みが通常より激しくて、スーツは消耗品だと思っているので、いつも自分はSUIT SELECTで買っています。

店員さんにソケットじゃないところ(生身)で採寸され、「76ですね」とのこと。
「(ソケット見せながら)こんな義足履いてるんで、普通より大きくなると思いますよー」と言いながら、徐々に上げていけばいいかと、とりあえずめっちゃ細身の76からスタート。

はい。やっぱりボタン閉まりません。

じゃあ、1サイズ上げて79で。
ボタン閉まりました。
でも。。。脚がぱっつんぱっつんです↓
さすがに恥ずかしいので、めっちゃ細身のラインは無理だと判断。

で、入らないだろうな、と思いながら次に試したのが細身の76。

あれ??入った。
ボタンはちゃんと閉まるし、脚も。。。まぁ許容範囲でしょう。

普通に生身で計ったサイズが履けちゃいました。
ちょっと嬉しい↑
これに決定!
(参考までにご紹介すると、SUIT SELECTのBLACK LINEです)

20130630_01

ちなみに、裾は片脚だけで合わせるのが普通みたいですが、自分の場合、義足を健足より1〜1.5cm短くしているので、両脚計ってもらいます。

ところで、最近普段着のパンツ買った時も、腰は入っても脚がぱっつんぱっつんで1サイズ上げたような。。。


はい。もう気付いています。


義足のせいじゃない。


私の責任です。
自分の健足が太いのだと。(陸上のせいと思われる)


最後に、ソケットを「可能な限り小さく!」というリクエストに応えて、普通のサイズのパンツも履けるほどに仕上げて頂いている担当の義肢装具士さんに改めて感謝した服選びでしたとさ。

(Visited 272 times, 1 visits today)

コメント

  1. MC より:

    毎回、参考になります。
    パンツ選ぶのにも制限が出てくるんですねー
    ソケットの大きい小さいによって、義足の操作に違いが出てくるものなんでしょうか。

  2. 野田 隼平 より:

    股義足は腰に巻くので、生身よりは多少サイズ大きくはなりますねー。

    また、腰骨にはちゃんと引っかかっていないと動きに影響出てくると思います。
    自分は動きに影響しない範囲は守りながら落とせる部分は落として、可能な限り小さく仕上げてもらっています。

  3. 匿名 より:

    初めまして。
    野田さんと同じ、股義足をつけている2歳の息子を持つトッカリPと申します。
    生まれつき片足が無い息子は、1歳になる前から義足をつけて頑張っています。あまり症例がないので、大きくなった時はうまく歩けるようになるのか、心配なことが数多くありましたが、野田さんのブログを見て、感動しました。
    動画付きの色々な情報は本当に参考になります。これからも楽しみにしています。

    よかったら、我が家もブログをやっていますので、よかったらのぞいてみてください。
    http://ameblo.jp/shouta19811001/

  4. 野田 隼平 より:

    初めまして。野田隼平です。
    コメント、本当に嬉しく思います。

    ブログ拝見しました。
    かわいくて元気そうなお子さんですね!
    義足履いてすぐ立てるようになるなんて凄いですよー。
    ちっちゃい股義足がかわいいです↑

    子どもの順応能力ってビックリしますね。

    自分の場合ではありますが、股義足の可能性を世の中の義足になって不安になられている方やその身近な方にに知って頂くことこそ、自分がブログをやっている目的です。
    ちなみに、先天性かあるいはそれに近い幼い頃から股義足を使われていて、今では立派に母親になって子育てされている女性の方もいますよ。

    これからも、いろんな情報発信していくので、是非ご覧になってください。
    ブログも引き続き拝見させて頂きますね!