大分パラ陸上2015。自分の現状を思い知る結果。

今年初戦、IPC公認大会、大分パラ陸上2015に出場してきました。

大分銀行ドーム。新しくてキレイな競技場です。

20150503_01

ベストだった頃の状態からは程遠いことはよくわかっています。

まずは今の自分の状態を知るところからです。

結果。

100m 24’44(-0.5)

20150503_02

 スタート失敗しましたが、それ以外は悪くはなかったと思います。

自己ベストからはかなり遅いものの、今の状態としては悪くないタイムだと思います。 

数日前の練習ではもっと遅かったですし。

次の試合は2ヵ月後、関東選手権です。

ここから上げていきます↑

まずは200mでもしっかり走りきれる体力を戻さないとですね。

絶対しんどい。これ。

でもやります。

そして、夜は仲間たちと一緒にご飯いってきました。

20150503_03

この写真に写っているのは17歳から53歳。なんとも幅広い。
(そしてこの17歳と53歳はこの大会で自己ベスト更新しています)

こんな風に世代を越えてフラットに語り合える関係。
 

ほんとに素敵だと思います↑

最後に、この大分陸上は数年ぶりに開催されました。

大会を運営するには、自分たち選手が知らないところでたくさんの苦労があり、

多くの方々の協力で成り立っているのだと思います。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

(Visited 50 times, 1 visits today)