UAE遠征終了。股義足ランナー世界デビュー!

UAEでの全日程が終了し、帰国しました。
最終戦ドバイの100m、200m結果です。


100m 24’77(+0.3)
200m 54’54(-0.3)


100mでは自己ベストを更新しましたが、200mは0.2秒自己ベストに届きませんでした。

記録的には悔しさも残りますが、二戦目アルアインで義足が壊れるトラブルがあったにも関わらず、世界の舞台で最後の試合まで走り切ることができ、股義足で走ってる人間がいる、走れるということをアピールできたと思います。

やはり世界的にもいなかったようでIPC関係者や各国の代表チームから、
“crazy”
“impossible”
“unbelievable”
“incredible”
“I have never seen”
“fantastic”

などなど。。。色々と声を掛けられ、義足を見せてきました。
また、「股離断の人がいたら走ってる選手がいたと伝えて欲しい」と伝えました。
いつか、股義足の選手と競い合える日がくることを夢見ています。

走り始めた当初から思い描いていた、「股義足で世界の舞台で走る」ということ。
それが実現し、本当に貴重な経験を得ることができました。

今回の挑戦はこれで終了ですが、同時にまだまだやれることがあるという実感を得ました。

今後もまた目標を定め、それに向かって進んでいきたいと思います。

準備や同行でのサポート、さらに日本に残してきた仕事の面でUAE遠征を支えて頂いた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!

 
20130328_02
 
20130328_03
 
(Visited 50 times, 1 visits today)